FC2ブログ
 

バラとハーブと緑の空気

床紅葉

桐生の宝徳寺。
今年は紅葉狩りはできないと思っていましたが
急遽行くということになりました
しかも、床紅葉初体験
計算された美しさ。とても綺麗で感動
青空に映える紅葉のグラデーション
よい息抜きになった一日でした

IMG_0419 15    IMG_0400 20    20191120_111210 20
20191120_105835 20    20191120_104449 20    IMG_0448 15
IMG_0441 15    IMG_0427 15    IMG_0425 20

スポンサーサイト



PageTop

りんごの天麩

日々のバタバタで、すっかりUPするのを忘れていました
光苔と桜で知られる光善寺
参拝後、門前の光善寺蕎麦をいただきました
びっくり初体験は、りんごの天麩羅。う-ん、なるほど!

20190927_114231.jpg   IMG_0393.jpg   IMG_0374.jpg
20190927_122750.jpg   三食蕎麦   光善寺蕎麦

PageTop

千畳敷

標高2,612㍍ 駒ヶ岳千畳敷
岩の山は中央アルプス宝剣岳、反対側からは南アルプスと富士山
早朝ならではの、雲一つない眺望
散策中に、少し薄雲が広がりました

出で立ちは、ブラウスにカシミアのセーター、ウィンドブレーカー。
差しがあるので、ライトダウンは着ずにすんでいます

20190927_074526.jpg 20190927_090116.jpg
20190927_075503.jpg 20190927_074201.jpg

PageTop

フレンチ・レストラン

慌ただしくしている間に、ひと月以上開いてしまいました
FBの方は更新していたのですが…

羽ノ浦駅から2キロほどのところにあるレストラン・ルゥ(Loup)
シェフはJHTA(日本ハーブセラピスト協会)の会員でもあります
お店は昨年の初夏にオープン
ハーブの講座で初めてお目に掛かった時には
休耕地にレストランを開いて地元を活性化したいとお話されていましたが
あっという間に実現されました
お店が忙しくて、まだやりたいことがなかなかやれていないとのことでしたが
ランチは来年2月、ディナーも11月まで予約が埋まっているというのですから
嬉しくもありますね
ハーブを沢山植えこんだ庭が食事をしながら堪能でき、自由に散策もできます
しつらえも庭の植物で賄っています
器もお料理もシェフの思いが篭もっており
とても手がかかった繊細な料理が供されています
今回頂いたランチは
アミューズ
前菜はオマールエビのミルフィーユ
濃厚なスープはビソワーズ
阿波牛のソテー
デザートにはラヴェンダーとバタフライピーが使われていました
ブドウのツルをフォーク代わりのプチフールも素敵です
ティーは庭からハーブを摘んできて、淹れていただきました
徳島に行かれる折には、足を延ばしてみては如何でしょう

20190831_115953    20190831_120216 20    20190831_120551 20
20190831_121035 20    20190831_121620 20    20190831_122554 20
20190831_123618 20    20190831_125810 20    20190831_131538 20
20190831_134323 20    20190831_135517 20    20190831_140521 20

PageTop

天皇

今年も行ってきました
針山の天皇桜(樹齢300年ほどのオオヤま桜)
今年は開花が遅めで
しかも10連休関わりない日常の我が家のスケジュールに満開が合わず
その上天気がまた予定を乱してくれて
結局今日になってしまいました
開花後の高温で少し葉が出てきていましたが
それでもまだ盛りでした
例年天気が良いと天皇桜をカメラマンが遠巻きに取りまいているのですが
今日は若干の観光客がいるのみでした
(今年は、好天の日は相当人出があったそうです)
仲次郎桜(樹齢100年ほどのヤマザクラ)とオキノ桜(樹齢100年ほどのオオヤサクラ)は
いつもほとんど人がいず、ゆっくり鑑賞できます
関東で一番遅く策と言われており
毎年桜の見納めをしています
武尊は、まだ雪を残しています

1.jpg   2.jpg
3.jpg   4.jpg
5.jpg   6.jpg   7.jpg
8.jpg   9.jpg   ume

PageTop