FC2ブログ
 

バラとハーブと緑の空気

5か月かかった隣の公共施設の解体が終わり
我が家との境界のフェンス工事も一段落しましたが
庭を掘り返した部分に埋め戻されたところを確認すると
図工の時間に作る粘土細工ができそうな粘土
前日の雨水をしっかり含んで
ねっとりと大きな塊になっているし
少し掘り起こせばごろごろと瓦礫
P1180157瓦礫
ほんの数十センチでこんなですから
フェンスに沿って掘れば結構重労働
黒土を幾袋かいただきましたが、
また腐葉土を入れたり、堆肥を入れたり
来春に植えられるようにするにはこの冬の土作りが肝要
大晦日の今日まで大掃除と並行しての作業でした
何とか春に間に合いますようにと願いながら
新しい年に希望を託したい思いです

皆様にも新しい年が良い年でありますよう

スポンサーサイト



PageTop